常に考えること

この人に何をしてあげられるのかを


外科処置したあとの消毒、そのこと自体に意味はさほどない。

内出血はないかどうか、異常に腫れてないかどうか、食事はとれているかどうか


もし不具合があったときに、どのようなアドバイスをしてあげられるのか。


自分がサービスを受ける側ならば、どうされたら嬉しいのか

歯科医療とサービスは全く違うものかもしれないが
どちらも他人、相手がいないと成り立たない

流れ作業的にルーティーンをこなしていくのではなく
患者さんが何を求めているのかをしっかり聴き、雰囲気を感じ取り
即座に適切なアドバイスを与えることが信頼関係の構築に繋がるのではないだろうか