歯科医師たかふみの備忘録

患者さんも歯科医療従事者も迷わないために。 歯科医師の雑記ブログです。 予防歯科について、趣味について記録します。

2019年10月

医科では血圧、血糖値など、流動的な検査値だけでなくリハビリテーションに関しても、ハッキリと数値化することで主観ではなく客観的に判断が出来るようになっている。一方で歯科は、患者さんの来院時には病気が起きた結果を目にする機会が多い。それはう窩(虫歯で空いた穴 ...

常に考えること この人に何をしてあげられるのかを 外科処置したあとの消毒、そのこと自体に意味はさほどない。 内出血はないかどうか、異常に腫れてないかどうか、食事はとれているかどうか もし不具合があったときに、どのようなアドバイスをしてあげられるのか。 自 ...

↑このページのトップヘ